イギリス人美女のお顔を間近で見ながら超頻出100単語の発音を学べる動画(CEFR A1, TOEIC 120 - 220 レベル)

今回はイギリス英語の教師 Lucy さんが運営する外国語学習者向けのサイト English with Lucy から超重要な100単語の発音講座の動画を紹介します。

短期間ですが僕は米国人と知り合って、彼が目の前で英語を話すのをみて衝撃を受けたことがあります。

欧米人が全員そうだとは思わないのですが、話すときの口の動きや顔の(筋肉の)動きとか、特にツバがかかりそうなくらいの息遣いや鼻に抜ける感じなど、iphoneなどで音声を聴いているだけでは気づかなかったことに衝撃を受けました。

テキストを読んでイメージしていたのとかなり違うと感じました。

目の前でネイティブから発音を教わるのが理想ですが、発声時の顔や口回りをよく見て発音練習するのは効果があるのではないでしょうか。

さらに美人でしたら何時間でも眺めてられて効果も高いかもしれません。

話がそれましたが、YouTube動画で使われている英単語を、オックスフォード大学出版局によるワードリスト、オックスフォード3000と5000を使ってどのレベルの単語がどれくらい使われているのか調べた結果を紹介します。

1日1動画で、未知の単語数20個前後、センテンス数も20個前後が僕としては理想ですが、何よりも興味をもてる動画かどうかを重視して動画をチョイスしています。

簡単にオックスフォード3000と5000 についてですが、CEFRに従ってコーパスを元に研究・開発された英単語リストで、オックスフォード3000の3,000単語はCEFR A1からB2レベル、これにさらに2,000語追加したオックスフォード5000はCEFR B2-C1レベルとされています。

結果ですが、この動画の中で使われている単語はオックスフォード5000の5,000語の内、CEFR A1レベルで93%網羅されていることが分かりました。尚、速さは152WPMでTOEICのリスニングパートと同等でした。

YouTubeチャンネルEnglish with Lucy
タイトルPronounce the 100 Most Common English Words PERFECTLY | British English Pronunciation
URLhttps://www.youtube.com/watch?v=R5NC9yyTeZ8
CEFERA1
カバーする単語93%
TOEIC (R&L) の目安120 - 220
使用されている単語数566words
Oxford 5000 の以外の単語
(Unclassified)
7 words
総センテンス数35 センテンス
平均語数(1センテンス当たり)11 words
WPM152 WPM
再生時間10分40秒
CEFR levelNumber of words% of total累積%
A1527 単語93%93%
A222 単語4%97%
B15 単語1%98%
B25 単語1%99%
C10 単語0%99%
Unclassified7 単語1%100%
合計566 単語  

以下にオックスフォード5000の分類に従って、動画内で使われている単語を載せておきます。(地名などの固有名詞や数字、%などの記号は除外してあります)

Unclassified
diphthongs
homophone
imitate
microphone
pronunciation
voiceovers
vowel
OPAL written words
absolute
can
Can
cause
connect
description
different
focus
improve
improved
language
languages
list
many
media
might
most
Most
new
New
other
Other
quality
right
social
specific
study
use
Use
used
working
B2 Oxford 5000 excluding Oxford 3000
audio
hopefully
B2 Oxford 3000
absolute
timing
B1 Oxford 3000
click
commenting
concentrate
native
A2 Oxford 3000
Ah
Alright
bear
billion
cause
connect
copy
focus
media
might
pronounce
quality
seem
social
speaker
speakers
specific
trouble
A1 Oxford 3000
a
A
About
After
again
all
All
also
Also
am
an
An
and
And
another
Any
are
as
As
at
At
back
Back
be
Be
beautiful
because
Because
been
begin
best
box
But
but
By
can
Can
check
chose
class
Come
complete
Could
Day
description
did
different
do
Do
Don't
easy
Even
exciting
face
First
five
for
For
forget
from
From
Get
Give
Go
going
Good
got
great
have
Have
having
He
Hello
here
Him
His
hope
How
I
I'll
I'm
I've
if
If
improve
improved
in
In
Into
is
isn't
it
It
It's
Its
just
Just
know
Know
language
languages
last
learnt
lesson
Let's
like
Like
list
Look
looking
lot
Make
many
me
Me
moment
more
most
Most
move
my
My
new
New
next
No
no
Not
now
Now
of
Of
Okay
on
On
one
One
Only
opinion
or
Or
ordered
other
Other
Our
Out
over
Over
People
please
quite
really
remember
Remember
repeat
right
same
say
Say
See
see
She
so
So
Some
something
soon
sound
sounds
speaking
study
Take
taken
Than
that
That
the
The
Their
them
Them
then
Then
There
these
These
they
They
they're
thing
Think
this
This
those
time
Time
to
To
today's
try
Two
Up
us
Us
use
Use
used
Very
very
want
Want
way
Way
we
We
welcome
well
Well
were
What
When
Which
which
Who
will
Will
with
With
wonderful
word
words
Work
working
Would
Year
you
You
Your
your

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA